FC2ブログ
121234567891011121314151617181920212223242526272829303102

date :2014年01月

先手棒銀

棒銀を指しこなしてみたい編
振り飛車側が少し受け間違えた変化です。

棒銀 四間飛車 受け間違い 第1図
棒銀 四間飛車 受け間違い 第2図

第1図

定跡の△6二角を△3五歩としたところ。
▲3五銀から▲3四歩とすれば居飛車満足です。
▲3五銀から4四の地点を守るために△5三金や△6二角でも▲3四歩から角成りを狙います。

第1図から
▲同 銀 △3四歩 ▲4四銀 △同 銀 ▲同 角 △4九銀 (第2図)

第2図

棒銀では銀交換から割り打ちがよくありそうです。
このような場面から飛車をどこに動かすかが、勝負に影響しそうです。

分岐(1)▲4八飛(2)▲2八飛


棒銀 四間飛車 受け間違い 第3図
棒銀 四間飛車 受け間違い 第4図


(1)▲4八飛
▲4八飛 △5八銀成 ▲同 金 △3三角 ▲4五歩 △4二飛 (第3図)

第3図

実践はここまで進みました。
振り飛車の捌き形になって面白くない展開でした。

(2)▲2八飛
▲2八飛 △5八銀成 ▲同 金 △3三角 ▲同角成 △同 飛
▲2二銀 (第4図)

第4図

振り飛車側から怖い筋がないので、▲2二銀でも先手の攻めが早いです。
今回は2筋に避けるのが軽くて本筋だった思います。
スポンサーサイト



2手目△3二飛戦法のあれこれ

ウォーズはじめてみました。一日3局とは健康的だなと思います。

実践から

2手目△3二飛戦法 あれこれ2 第1図
2手目△3二飛戦法 あれこれ2 第2図

第1図

初手から
▲7六歩 △3二飛 ▲2六歩 △6二玉 ▲2五歩 △3四歩
▲2二角成 △同 銀 ▲6五角 △7四角 ▲同 角 △同 歩
▲6八玉 (第1図)

先手は▲6五角から後手に△7四歩とさせて囲いました。
後手は二手得ですが、ここから升田式には組みにくいところです。


第1図から
△7二玉 ▲7八玉 △8二玉 ▲8八銀 △3三銀 ▲4八銀
△5二金左 ▲5八金右 △6四歩 (第2図)

第2図

手得を生かすなら高美濃から△2二飛でしょうか。
先手が駒離れしたときに△2四歩としていきたいです。
△9二香から穴熊も実践的でいいかもしれません。

プロフィール

よこしま

Author:よこしま
三間飛車をよく使う人

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

検索フォーム

リンク